テレビ

チコちゃんに叱られるネタバレ☆あくび&イカ墨タコ墨の謎とは?顔のCG技術も解説4/26放送見逃し

チコちゃんに叱られるネタバレ☆あくび&イカ墨タコ墨の謎とは?顔のCG技術も解説4/26放送見逃し

 

この記事では、4/26放送のチコちゃんに叱られるのあくびとイカ墨タコ墨の謎や、顔のCG技術についてまとめています。

「チコちゃんに叱られる」はNHKで金曜19:57から放送される雑学番組です

2017年に単発で放送され、2018年4月からレギュラー化しました。

チコちゃんの口癖「ぼーっと生きてんじゃねぇよ!」は2018年の流行語大賞にもノミネートされ、MCの岡村隆史さんと2人で「第69回NHK紅白歌合戦」に出演も果たしました。

5才のチコちゃんが大人とは違う視点からの素朴な疑問をゲストに問いかけ、知らないとチコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と鬼の形相で叱られるという流れです。

私は初めて見た時、最初はかわいらしい姿なんだけど受け応えを間違うと恐ろしい正体を現すタイプの妖怪を思い浮かべました。

 

さて今回はどんな疑問を出してくるんでしょう?

 

チコちゃんに叱られる4/26ゲストを紹介!

チコちゃんに叱られる4/26ゲストを紹介!

 

出演者とゲストはこちらです!

出演者
  • チコちゃん
  • 岡村隆史
  • キョエちゃん

 

 

ゲスト
  • 出川哲郎さん
  • 増田惠子さん

木村祐一さん

ゲストの増田惠子さん70年代に一世を風靡したアイドルデュオ・ピンクレディーのケイちゃん、今も現役並に歌って踊れます。

出川哲郎さんは最近再ブレイクを果たし、デヴィ夫人とのコンビ芸と電動バイクでの旅が人気のリアクションタレントです。

私は個人的に出川さんと岡村さんの絡みと不毛な喧嘩が好きですので楽しみです!

ちなみにキョエちゃんは番組後半のお手紙コーナーでお手紙を紹介してくれる口の悪いカラスです。

歌が意外なほど上手く、2019年4月にNHK「みんなのうた」の中の槇原敬之さん作曲「大好きって意味だよ」で歌手デビューも果たしました。

キョエちゃんの声は誰が担当しているのかはまだ公表されていません。

歌手でしょうか?

気になりますね!

 

チコちゃんのCG技術は?

チコちゃんのCG技術は?

チコちゃんのくるくると変わる表情かわいいですよね。

この顔の表情の仕組みは一体どうなっているんでしょうか?

収録中のスタジオにいる出演者にはどんな風に見えているのか、それとも何も見えてないのか、気になったので調べてみました。

チコちゃんのあの表情は着ぐるみの顔をCG処理してできています。

と書きつつも私はCG技術についてド素人なので、ものすごくかみ砕いて単純に説明していきます。

  1. 着ぐるみで番組を撮影
  2. 着ぐるみの頭部の動きをコンピューターに覚えてもらう
  3. シーンに応じた顔の表情をはめ込む
  4. 光や影をつけて立体感を出す
  5. 不自然な部分を修正する
  6. 頭と胴体を合成する

という工程で作られています。

なので生放送ではチコちゃんの顔の表情は固定ですね。

なお、表情は喜怒哀楽やその他いくつかのパターンがあらかじめ作られています。

それでも45分の番組1本分をCG加工するのに3週間もかかるというんですから、ものすごく愛情と手間をかけられた5才児ということになりますね!

 

チコちゃんの疑問 イカ墨タコ墨の謎とは?

チコちゃんの疑問 イカ墨タコ墨の謎とは?

チコちゃんの今回の疑問は

  • あくびの謎
  • イカ墨タコ墨の秘密
  • ティーカップの謎

の3つです。

さらに新コーナー「世界で二番目の○○」に出る絶景も楽しみです。

 

ところで私は調理の仕事でイカ墨とタコ墨両方扱ったことがあるので、チコちゃんの疑問に答えられるかもしれません。

タコ墨は毒素が強くてサラサラしているから料理には向きません。

その理由はイカが墨を自分のダミーとして使って敵を欺くのに対し、タコは墨をめくらましに使うので水中でパッと広がりやすいよう粘度が低いんです。

 

あくびが出るのは脳が酸素不足になってるからですよね。

あと、そばで誰かがあくびをすると自分もつられてあくびしてしまう理由は未だ科学的には解明されていません。

・・・この程度の知識ですが私、叱られずに済むでしょうか?

 

チコちゃんに叱られる4/26放送まとめ

チコちゃんに叱られる4/26放送まとめ

最初の疑問は、なんで眠くなるとあくびがでるの?」です。

55歳の出川さんは「脳に空気が足りないから」と答え、「ぼーっと生きてんじゃねえよ!」と5歳のチコちゃんに怒られます。

これ完全に私も出川さんと一緒に叱られてますね。

答えは「脳の温度を下げるため」です。

人間は脳の温度が下がると眠くなりますが、それが眠ってはいけない状況の場合、眠気を覚ますために脳の血流量を増やして脳の温度を上昇させます。

しかし人間の脳は温度が39℃まで上がってしまうと細胞が破壊される危険もあり、それを防ぐためにまた温度を下げようとします。

そこで、あくびが出るわけです。

空気を吸い込むことで喉付近の血液が冷えて脳に行き渡り、温度が下がるという仕組みです。

「脳が酸欠説」はよく信じられているんですが、日常でそこまで酸欠になることはないという話でした。

続いて、なぜイカ墨は食べるのにタコ墨は食べないの?」という疑問です。

増田惠子さんの解答は「永久に歯が染まってしまうから」という恐ろしいものでしたが、案の定チコちゃんに叱られました。

答えは「分身のイカ、煙幕のタコ」だからです。

これは私正解しました。

だてに年はとってないです。

タコの墨袋を取り出すのが技術的に難しいあんまり美味しくもない、という理由もあります。

 

最後はなぜティーカップにはお皿がついているの?」という疑問です。

聞かれたナイナイ岡村さんは見事正解を思い出したのですが、チコちゃんに「つまんねえ奴だなぁ・・・」と普通のトーンで言われてしまいます。

答えは「カップがポットでお皿がカップだったから」です。

ティーポットがまだ高価で手に入らなかった時代、ヨーロッパではティーボウルに茶葉とお湯を入れ、お茶を皿に注いで飲んでいたのです。

お茶っ葉を避けるように「ズズズズ・・・」と音をたててすするティータイムはあまり優雅に感じられませんが、それが当時の風習でした。

ティーポットが普及してからティーボウルは取っ手がついてティーカップになり、皿に直接口をつけて飲むことはなくなります。

受け皿はその風習の名残というわけです。

 

今回のまとめ

 

今回は、4/26放送のチコちゃんに叱られるのあくびとイカ墨タコ墨の謎や、顔のCG技術についてまとめてみました。

今週もいかに自分がボーっと生きていたか思い知りました。

特にあくびの疑問は放送後も「えっ、酸欠じゃないの!?」という反響を呼び話題になっています。

どれもそのまま役に立つ知識ではないですが、覚えていたら何かの時に応用できそうですね。

次回も楽しみにしましょう!