プレバト!予想内容と放送後のまとめ

プレバト見逃し☆キスマイ北山4度目で昇格なるか?陶芸の天才現る!6/13放送ネタバレ

プレバト見逃し☆キスマイ北山4度目で昇格なるか?陶芸の天才現る!6/13放送ネタバレ

 

この記事では、6月13日に放送されたのプレバト!のゲストと番組予想、結果をまとめています。

毎週木曜日19時放送のプレバト!!、6月13日の査定種目は「俳句」「陶芸」です。

今回は俳句に初出場のゲストは一人も出ません。

全員が過去のリベンジに燃えているというハイレベルな戦いです。

久しぶりの陶芸査定も芸術方面で何かしら自信アリなゲストが揃っていますので楽しみです!

先週のプレバトの内容はこちら↓の記事にまとめてあります。

プレバト見逃し!東大王水上颯が俳句に初参戦☆ IQ王子の昇格は?6/6放送ネタバレ
プレバト見逃し!東大王水上颯が俳句に初参戦☆ IQ王子の昇格は?6/6放送ネタバレこの記事では、6月6日放送のプレバトの内容についてまとめています。 毎週木曜19時から放送される「プレバト!!」、ゲストの芸術的センス...

 

 

プレバト6月13日の番組出演者は?

6月13日出演者は以下の通りです。

専門家ゲスト

夏井いつき先生(俳人)
岸野和矢先生(陶芸家)

特待生ゲスト

北山宏光さん(Kis-My-Ft2)
東国原英夫さん
松岡充さん

番組ゲスト

榎木孝明さん
斉藤慎二さん(ジャングルポケット)
濱田マリさん
藤真利子さん
山口真由さん

では今回私が気になったゲストのプロフィールを紹介します。

 

北山宏光さん

生年月日:1985年9月17日(33歳)
出身地:神奈川県
身長:167cm
血液型:A型
 

ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・Kis-My-Ft2のメンバーです。

北山さんの戦績は才能アリ7回、凡人5回、才能ナシ6回、特待生に昇格してからは3回連続現状維持という状況です。

先週のプレバトでは、キスマイメンバーの全俳句で最低点の記録保持者は北山さんであることが明らかにされていました。

「ポロポロと 食べ放題だ 雪あられ」
 

北山さんが初出場で13点をたたき出した句です。

ここから考えると随分俳句の腕を上げましたね。

斉藤慎二さん

お笑いトリオ・ジャングルポケットのボケ担当です。

相方のおたけさんは最高潮、太田さんはリア充でお馴染みです。

私生活では2017年、タレントの瀬戸サオリさんと結婚しました。

斉藤さんは濃いキャラに反してあまりクセのない俳句を詠む傾向があり、初回のみ才能ナシ、あと全部凡人という戦績です。

しかし同じ凡人でも点数的には確実に上がってきています。

ちなみに斉藤さんはトレンディエンジェル斎藤司さんのギャグ「斎藤さんだぞ!」をパクることがありますが、「斎」の字が違います。

山口真由さん

生年月日:1983年7月6日(35歳)
出身地:北海道札幌市
職業:ニューヨーク州弁護士
 

東大を首席で卒業し、財務省主税局で2年勤めた後弁護士に転身します。

平行してクイズ番組やバラエティーなど、タレントとしても活躍中です。

過去2度のプレバト出演では、才能ナシ5位と凡人2位という戦績です。

神ほとけ モアイケルトや 墓まゐり
 

というのが初戦の一句だったのですが・・・

 

初参戦で添削不可能の「スプリング俳句」を詠んだ岩永徹也さんを彷彿とさせる意味不明さにスタジオはざわつきます。

今回山口さんは俳句の「作り方を変えた」とのコメントをしていますが、結果はどうなるんでしょうか?

 

 

プレバト6月13日放送での見どころや私の勝手な予想を語っちゃいます!

プレバト6月13日放送での見どころや私の勝手な予想を語っちゃいます!

こちら6月13日放送プレバトの予告動画です。

今回のお題は「梅雨の花屋さん」で、写真には店先に並ぶアジサイの鉢を覗き込む人が写っています。

私の家には3種類アジサイがありますが、どれも頂いた鉢を歌壇に植えたら大きくなったものです。

アジサイって最近は変わった品種がいっぱいあるので、誰かにプレゼントするために買う場合が多いんでしょうか?

そして陶芸査定では「初心者とは思えないプロレベル」と絶賛される作品が出てきます。

果たして誰のことなんでしょうか?

楽しみですね!

 

 

6月13日のプレバトの放送を観ての感想を語ります!

6月13日のプレバトの放送を観ての感想を語ります!

それでは6月13日放送のプレバトの内容をまとめていきます。

「梅雨の花屋さん」がお題の俳句の才能査定ランキングはこうなりました。


1位 山口真由さん(72点・才能アリ)
2位 ジャンポケ・斉藤慎二さん(71点・才能アリ)
]3位 藤真利子さん(70点・才能アリ)
4位 榎木孝明さん(65点・凡人)
5位 濱田マリさん(30点・才能ナシ)
 

今回は70点台が3人もいるため過去最高の平均点になっています。

では俳句の内容を詳しく解説していきます!

まずはただ1人の凡人・4位の榎木孝明さんの俳句からです。

「紫陽花が 仔犬の仰ぐ 先にあり」
 

情景:小型犬がお散歩中にふと立ち止まり見上げるとその先に紫陽花が咲いている、という様子

紫陽花の大きな頭と犬の小ささの対比はとても良いが、語りが散文の語順になっていると指摘されます。

添削後:「紫陽花が ゆれる仔犬の 仰ぐ先」
 

俳句が説明くさくなっている場合は、情景を2カットにすることで映像的な句に早変わりします。

散文的だと味わいや奥行きが感じられないため、俳句では避けられます。
 

 

 

続いて3位の藤真利子さんの俳句です。

「むらさきに 染みる恋文 四葩(よひら)抱く」
 

四葩とは紫陽花のことです。

情景:小雨の中書いたラブレターと紫陽花を一緒に抱きしめたら、便箋に花の紫色が移ってしまった様子

滲んで広がっていく「染みる」よりも、その色になるというニュアンス「染まる」を使うほうがしっくり来ると言われます。

添削後:「むらさきに 染まる恋文 四葩抱く」
 

 

 

そして4回の凡人を経て見事才能アリ2位になったジャンポケ・斉藤さんの一句です。

「予報は雷雨 まっさらな 雨合羽」

情景:久しぶりの雨の予報にはしゃぐ子が、新品の雨合羽を着て花を買いに行く様子

句の内容と7・5・5の調子が合致した成功例と評価されます。

季語のようで季語じゃない「雨合羽」「雷雨」を予感させる上五を足すことで、梅雨の雰囲気が十分に出せています。

添削ナシ!
 

 

 

30点で断トツ最下位の濱田マリさんの一句はこちらです。

「雨を汲み 陽に向かう花 咲くは幸」
 

情景:梅雨時のわずかな晴れ間に太陽の恵みを受けて咲く紫陽花は幸せの象徴やないかいな、という様子

俳句というより「なぞなぞ」みたいだし、季語は無いし、最後の「咲くは幸」の「俳句詠んだ気になってる感」があまりにも陳腐、とメッタ斬りされます。

添削後:「雨を汲み 陽に咲く花の 名は紫陽花」
 

 

 

そして1位の山口真由さんの俳句がこちらです。

「土砂降りの シャッター通り 濃紫陽花(こあじさい)」
 

情景:強まる雨の中傘をさしながら寂れた商店街を走っていると、紫陽花のはっきりした鞠(まり)が浮かび上がって見え、シャッターとのコントラストに見とれる様子

それぞれの言葉が他の邪魔をすることなく映像を湧かせている、と褒められます。

シャッター街ではなく「シャッター通り」とした点も、紫陽花の植わる地面へのイメージにつなげていると高評価を受けました。

添削ナシ!
 

夏井先生の言う「素人が一番詠みやすい詠み方」で作ってみたと言う山口真由さん、念願の才能アリ1位を獲得します。

 

続いては特待生の査定結果です。

Kis-My-Ft2・北山宏光さん(特待生5級)→現状維持
東国原英夫さん(名人10段)→現状維持
 

という結果になりました。

まずKis-My-Ft2の北山さんの俳句からご紹介します。

「梅雨晴間 踊る長ぐつ ルラルララ」
 

情景:梅雨の晴間に子供が長ぐつを履いて鼻歌を歌いながらスキップする様子

時間と空間を表現できる助詞を使うようにアドバイスされます。

添削後:「梅雨晴を 跳ねる長ぐつ ルラルララ」
 

一番感心した点は「ルラルララ」のオリジナリティだったという夏井先生ですが、実はKis-My-Ft2の歌詞と知って褒めどころを失っていました。

 

続いて東国原英夫さんの俳句です。

「花やぎを 増して花屋の 梅雨入り(ついり)かな」
 

情景:梅雨でどんより暗くなる周囲とは対照的に花やぎを増したような花屋さんの様子

状況や状態を表現する時に動詞を使うと説明的になりがちなので、「増して」の別の言い方を考えます。

「花やぎを 殊に(ことに)花屋の 梅雨入りかな」
 

「殊に」は他と比べて際立っているという意味です。

東国原さんの言いたかったことにぴったりの表現になりましたね。

そして2つ目の種目、陶芸の査定ランキングはこのような結果になりました。

1位 榎木孝明さん(才能アリ)
2位 Kis-My-Ft2北山(才能アリ)
3位 藤真利子さん(凡人)
4位 濱田マリさん(才能ナシ)
 

1位の榎木さんは鹿児島の桜島をモチーフに徳利とお猪口を作り、岸野先生に「プロレベル」と絶賛され特待生に一発合格となりました。

最後に陶芸の特待生の昇格試験は、

松岡充(特待生4級)→1ランク昇格
 

という結果になりました。

松岡さんは奇抜なデザインでありながら使いやすさも考えられた花器を作って見事3級に昇格しました。

自分でも言っていましたが才能があふれ出していますね!

 

初の試みが功を奏した回

 

今回は、6月13日に放送されたのプレバト!のゲストと番組予想、結果をまとめていこました。

山口真由さんといいジャンポケ・斉藤さんといい、今までのやり方を思い切って変えたら評価に繋がったという結果が多かったですね。

何かに行き詰まったら別の方法を試してみるのもありかと勉強になりました。

陶芸の特待生も1人増えて、また昇格試験の時の作品を見られるのが楽しみです。

次回も見逃せませんね!