テレビ

水曜日のダウンタウン☆IKKOワード言わせ対決!大声選手権&4の字固めの説6/19放送ネタバレ

水曜日のダウンタウン☆IKKOワード言わせ対決!大声選手権&4の字固めの説6/19放送ネタバレ

 

この記事では、6月19日放送「水曜日のダウンタウン」の見どころとネタバレ内容をまとめています。

毎週水曜22時00分から放送される「水曜日のダウンタウン」は、芸人達が持ち寄った説を検証していくバラエティーです。

基本何でも放送してしまうスタイルが特徴で、放送後によく番組の内容が物疑を醸す事になります。

先週は検証VTR内の坂東英治さんの出演部分が全カットされていたのが話題になっていました。

放送してもカットしても何かしら言われるのは、注目度の高い証拠です!

さて今週はどんな内容なんでしょうか?

 

先週の水曜日のダウンタウンを見逃した場合はこちら↓の記事にまとめています。

水曜日のダウンタウンヤバめ素人第二弾!4世代対抗リレー&空気砲ドッキリも☆6/12放送ネタバレ
水曜日のダウンタウンヤバめ素人第2弾!4世代対抗リレー&空気砲ドッキリも☆6/12放送ネタバレ この記事では、6月12日放送の「水曜日のダウンタウン」の番組内容についてまとめています。 毎週水曜22時から放送される「水曜日のダ...

 

 

水曜日のダウンタウン 6月19日の出演者は?

水曜日のダウンタウン 6月19日の出演者は?

6月19日の水曜日のダウンタウン、出演者は以下の通りです。

司会

ダウンタウン(浜田雅功さん・松本人志さん)

 

プレゼンター

高橋茂雄さん(サバンナ)
スーパー・ササダンゴ・マシンさん
春日俊彰さん(オードリー)

 

パネラー

くっきーさん
はるな愛さん
休日課長さん
生駒里奈さん(乃木坂46)

 

番組出演者

FUJIWARA
さらば青春の光
ダイアン

IKKOさん

ワッキーさん(ペナルティ)
庄司智春さん(品川庄司)
小野まじめさん(クールポコ)
昴生さん(ミキ)
川谷修士さん(2丁拳銃)
サンシャイン池崎さん
斉藤慎二さん(ジャングルポケット)
ハリウッドザコシショウさん
なだぎ武さん(ザ・プラン9)
キャプテン渡辺さん

武藤敬司さん
天龍源一郎さん
獣神サンダー・ライガーさん

阿佐ヶ谷姉妹
ガンバレルーヤ
鈴木奈々さん
西野未姫さん

今週はゲストが多くて楽しい回になりそうですね!

 

水曜日のダウンタウン 6月19日の説と見どころ!

水曜日のダウンタウン 6月19日の説と見どころ!

こちら6月19日の水曜日のダウンタウンの予告動画です。

今回検証されるのは、

  1. 「IKKOワード言わせ合い対決」
  2. 「プライベート大声選手権」
  3. 「4の字固め女性に電話口で伝えるの不可能説」

の3つです。

IKKOワードとは「背負い投げ~」「どんだけ~」「まぼろし~」などIKKOさんがよく叫んでる言葉のことです。

3組の芸人がそれぞれ与えられたお題のワードをIKKOさん本人から引き出し、その回数を競うという内容です。

IKKOさんはかなり気遣いのある性格で、コメントを求められたらたいがいIKKOワードを入れて返してくれます。

3つの中では「どんだけ~」の汎用性が一番高いですね。

 

2つ目の「プライベート大声選手権」は、うるさいと指摘されずに最も大声を出せるのは誰かという検証です。

大声出して他の客の迷惑になるような場所なら指摘されやすくなりますし、相手が後輩だったりしたら逆に指摘されにくくなります。

その辺フェアにやってほしいですね。

 

最後は「4の字固め女性に電話口で伝えるの不可能説」、関節技「4の字固め」をプロレスラーの武藤さんが電話で教えてくれます。

4の字固めを知らない女性は聞いただけの情報でできるのか、という検証です。

体の動きを口頭で言われても本当わかりにくいですよね。

試しにここで4の字固めのやり方を文字にして書いてみますのでちょっとやってみて下さい。

  1. まず仰向けの状態の相手の足元に立ちます
  2. 相手の右足を左手で持ちます
  3. 持った右足を相手の左膝のあたりに乗せます
  4. 相手の右膝を持ったまま半時計回りに回転し、自分の左足を相手の足の間に入れながら腰を落とします
  5. 相手の右足首に自分の右足をかぶせるようにロックします

 

4の字固めする時は安全面に注意して行って下さい。
 

成功したら、最後に両手でそれぞれキツネを作って横に腕を広げていきます。

果たして綺麗なプロレス技をキメられる女性はいるんでしょうか?

 

水曜日のダウンタウン 6月19日の放送内容のまとめ!

水曜日のダウンタウン 6月19日の放送内容のまとめ!

水曜日のダウンタウン6月19日の放送内容をまとめていきます。

最初の説は、

IKKOワード言わせ合い対決

プレゼンターはサバンナ高橋さんです。

街ブラ系のニセロケ番組で芸人3組が与えられたIKKOワードを本人には気付かれないように自然に引き出すというルールです。

IKKOワードはステージごとにくじ引きで決められます。

1stステージ結果
FUJIWARA(背負い投げ~):4回
ダイアン(どんだけ~):3回
さらば青春の光(まぼろし~):2回
 
2ndステージ結果
FUJIWARA(すっからけっち~):1回
ダイアン(万引き~):0回
さらば青春の光(激安~):0回
 
3rdステージ結果
FUJIWARA(お悔やみ~):0回
ダイアン(チョモランマ~):0回
さらば青春の光(物撮り~):0回
 
4thステージ結果
FUJIWARA(現実~):1回
ダイアン(生き写し~):0回
さらば青春の光(おいしい~):1回
 

お題に無い「チョモランマ~」という返しが意外に多かったです。

「すっからけっち~」と同じく前後の脈絡を必要としない万能ワードなので最近のIKKOさんのお気に入りなんでしょうか。

FUJIWARA藤本さんは巧みな誘導でお題のワードを言わせたり、相手の得点を妨害したりと一番健闘していました。

検証結果:この日一番多く出たIKKOワード「カムサハムニダ~」は16回

 

 

続いて2つ目、

プライベート大声選手権

の開幕です。

プレゼンターは結婚直後に浮気報道されたオードリー春日さんです。

普段から仲のいい先輩との食事の席で大声を出しその最大値を競うというルールです。

挑戦者は自らボタンを押して終了し、出したデシベルの最高値を競います。

声の大きさにツッコまれてしまうとその時点で失格です。

挑戦者①:庄司智春さん(品川庄司)
ターゲット:ワッキーさん(ペナルティ)
記録:失格
 

料理を遠隔注文する際の「煮そうめん下さい!!」で「でかくない声?」とワッキーさんにびっくりされてしまいます。

 

挑戦者②:昂生さん(ミキ)
ターゲット:川谷修士さん(2丁拳銃)
記録:108.5dB
 

料理を食べた川谷さんの「これはうまい」の一言に「よっしゃー!!」と歓喜の雄叫びをあげます。

べつに昂生さんが作った料理ではないのでそのリアクションはおかしいのですが、川谷さんは気にしてませんでした。

ちなみに100デシベルを越えるのは「電車が通るガード下」並みの騒音です。

 

挑戦者③:サンシャイン池崎さん
ターゲット:小野まじめさん(クールポコ。)
記録:失格
 

開始直後に「山菜天ぷら!!」と注文し「大声出すなよ」と注意されます。

池崎さんが普段は大人しいからなのか小野さんが周りに気を遣う性格だからなのか、秒殺でした。

 

挑戦者④:斉藤慎二さん(ジャングルポケット)
ターゲット:キャプテン渡辺さん
記録:失格
 

得意のミュージカル歌唱で107.9まで記録を伸ばすも、店員さんの前で発動して注意されます。

 

挑戦者:ハリウッドザコシショウさん
ターゲット:なだぎ武さん
記録:111.5dB
 

連続で繰り出す誇張ものまねのうちの「来ていただいて、ありやした!!」で110dBを越える「ヘリコプターの近く」並みの騒音をたたき出します。

でもこれ一体誰のものまねだったんでしょうか?

検証結果:この手の企画にザコシはめっぽう強い

 

 

続いては「みんなの説」、

「4の字固め女性に電話口で伝えるの不可能説」

です。

プレゼンターはスーパー・ササダンゴ・マシンさんです。

自称「日本一の4の字固めの使い手」武藤敬司さんが何も知らない阿佐ヶ谷姉妹に電話で説明します。

ルール
  • 制限時間は5分
  • 「4」など直接のヒントになるワードは使用禁止
  • 技がかかっているかレフェリーがジャッジ

 

結果:時間切れ

形はそれっぽいのですがレフェリーの判定は無効、阿佐ヶ谷姉妹はタイムアップで失格になります。

 

続いては卍固めに技を変更し、天龍源一郎さんがガンバレルーヤに電話します。

結果:4分12秒で成功

天龍さんの言葉が聞き取れず時間をロスしますが最後にはちゃんと卍固めを決められます。

 

最後は難易度をさらに上げ、ボーアンドアロー鈴木奈々さんと西野未姫さんが挑戦します。

説明するのは番組ではおなじみの獣神サンダーライガーさんです。

結果:3分56秒で成功

ライガーさんの頭脳と鈴木奈々さん身体能力で見事ボーアンドアローを成功させます。

検証結果:技によっては伝わることもある

以上の結果になりました!

 

6月19日水曜日のダウンタウンの見逃し概要まとめ

 

今回は、6月19日放送「水曜日のダウンタウン」の見どころとネタバレ内容をまとめていきました。

個人的に今週は安心して見てられましたね。

IKKOさんはロケ中ずっとIKKOワードを叫んでましたが喉は大丈夫なんでしょうか。

大声選手権も面白かったし、プロレスラーと女性達の電話でのやり取りもお互い真面目で可笑しかったです。

こういう意味のない事を本気で検証する番組は他にないので、これからも長く続いてほしいですね!