テレビ

チコちゃんに叱られるネタバレ☆魚の赤身と白身の謎&松竹梅の由来は?7/5放送見逃し

チコちゃんに叱られるネタバレ☆魚の赤身と白身の謎&松竹梅の由来は?7/5放送見逃し

 

この記事では、チコちゃんに叱られるのゲスト紹介と見どころ、放送後のネタバレについてまとめています。

毎週金曜19時57分からNHKで放送される「チコちゃんに叱られる」は、5歳のチコちゃんが普段疑問に思っている事をゲストと学んでいく番組です。

MCのナイナイ・岡村さんは放送日の2日前に49歳になりましたが、トム・クルーズと池乃めだか師匠と同じ誕生日なのを自慢にしています。

今週岡村さんと一緒に叱られるゲストは誰なんでしょうか?

 

前回のチコちゃんに叱られるを見逃したならこちら↓の記事にまとめています。

チコちゃんに叱られる☆蚊が血を吸う理由は?眉毛長いおじいちゃんとトランプの謎も!6/21放送ネタバレ
チコちゃんに叱られる☆蚊が血を吸う理由は?眉毛長いおじいちゃんとトランプの謎も!6/21放送ネタバレ この記事では、6月21日放送の「チコちゃんに叱られる」のゲストの紹介、内容予想、放送後のネタバレなどをまとめています。 毎週金曜1...

 

 

チコちゃんに叱られる7月5日のゲストを紹介!

チコちゃんに叱られる7月5日のゲストを紹介!

7月5日チコちゃんに叱られるの出演者は以下の通りです。

MC

チコちゃん
岡村隆史さん(ナインティナイン)

キョエちゃん

 

ゲスト

岡田結実さん
寺島進さん

 

木村祐一さん

 

語り

森田美由紀さん

それでは今回のゲストの簡単なプロフィールを紹介します。

 

岡田結実(おかだゆい)さん
生年月日:2000年4月15日(19歳)
出身地:大阪府大阪市
血液型:B型
身長:160㎝
 

女優やファッションモデルとして活躍するタレントで、父は漫才コンビ・ますだおかだの岡田圭右さんです。

NHK教育「天才てれびくん」に2010年から4年間てれび戦士として出演していました。

「ニコ☆プチ」「ピチレモン」のなどの専属モデルも務め、最近はバラエティーを中心に大活躍中です。

「一緒に出ると頼るから」という理由で父親と共演NGにしています。

父親のギャグは振られたら全開でやってくれます。

 

寺島進(てらじますすむ)さん
生年月日: 1963年11月12日(55歳)
出身地:東京都江東区
血液型:A型
身長:165㎝
 

映画やドラマ、時代劇などで活躍する俳優さんです。

オフィス北野に所属していましたが、2018年にジャパン・ミュージック・エンターテイメントに事務所を移籍しました。

松田優作さん監督の「ア・ホーマンス」で映画デビューし、同年「風雲!たけし城」の攻撃軍の一員として出演しています。

2009年46歳の時に一般女性と結婚し現在2人の子どもがいます。

持ち前の強面殺陣の技術でチンピラ役が多いですが、今回は5歳児に叱られます。

しぶいですね…

 

チコちゃんに叱られる7月5日の内容は?

チコちゃんに叱られる7月5日の内容は?

チコちゃんに叱られる7月5日で扱う疑問は、

  • 「魚の赤身と白身はどう違う?」
  • 「なぜ松竹梅は縁起がいい?」
  • 「時代ごとに家族の呼び方が変わるのはなぜ?」

の3つです!

 

1つ目の「魚の赤身と白身の違い」ですが、赤身魚といえばマグロやカツオ、そして青魚と呼ばれるサバやイワシ、サンマも赤身に分類されます。

白身の代表格はタイとヒラメです。

紛らわしいところで鮭やマスも白身魚になります。

釣りとお刺身が大好きな岡村さんならきっと答えられますよね。

 

次に「松竹梅」の謎です。

松竹梅といえば昔からめでたい縁起物として着物のモチーフに使われたり、松→竹→梅の順に和食のセットのメニューのグレードを表す時にも使われます。

なぜ松竹梅は縁起がいいとされるんでしょうか?

映画「妖怪大戦争」で、見ると縁起のいい妖怪「小豆洗い」を好演した岡村さんなら絶対わかります。

https://twitter.com/neconiaita13/status/997911900217163777?s=20

 

3つ目は、「時代ごとに家族の呼び名が変わるのはなぜ?」という疑問です。

同じ夫婦でも新婚の時は「あなた」、子どもが産まれたら「お父さん」、歳をとって孫ができたら「おじいちゃん」というふうに呼び方が変わっていきます。

確かに英語では主語の人物からの関係性で呼ぶので、自分の父親じゃないのに「あなた」から「お父さん」に変わるのは変ですね。

本人に自覚を持たせるためですかね?

「あなた」も「お父さん」も無く一直線で「おじいちゃん」と呼ばれるようになりかねない岡村さんには、わからなくても無理はありません。

今回もチコちゃんの怒号が飛ぶんでしょうか?

 

7月5日チコちゃんに叱られる☆3つの疑問を解説!

7月5日チコちゃんに叱られる☆3つの疑問を解説!

7月5日放送のチコちゃんに叱られるの内容をまとめていきます。

最初は、

「なんでお兄ちゃんお姉ちゃんと呼ぶのに弟ちゃん妹ちゃんとは呼ばないの?」
 

という疑問です。

礼儀正しい素敵な大人・寺島進さんは「まあ~それぞれご家庭で色々あるんじゃない?流儀が」とマイペースに答えます。

そして当然「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と、チコちゃんに叱られます。

答えは、

「家族の呼び方は一番下の子を基準に決まるから」
 

です。

古来から日本では下の名前は神聖なものとされ、名前で呼ぶのは無礼なことでした。

家族でも目上の人は名前を呼ばずに「お母さん」「お兄ちゃん」と親族呼称を使うのは、その風習が今も残っているためです。

また、呼び方がかぶって混乱するのを避けるために、常に家族で一番下の子を基準にして呼ぶことになっています。

ここで女優・木村多江さんと俳優・山西惇さんによる「つまりこういうことなんだ劇場 真知子の嵐」の上演が入ります。

「チコちゃんに叱られる」でいつも一人芝居や朗読をやってくれていた木村多江さんに共演者ができました…(^^;

https://twitter.com/8024atc/status/1147296328860352512?s=20

 

続いて2つ目は、

「魚の赤身と白身はなぜ色が違うの?」
 

という疑問です。

岡田結実さんは「赤身魚は赤いプランクトン、白身魚は白いプランクトンを食べているから」と答えて、チコちゃんの「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と父・岡田圭右さんのギャグ「ワォ!」を浴びせられます。

答えは、

「赤身の魚はマラソンランナー、白身の魚はスプリンターだから」
 

です。

マグロやカツオなどの回遊魚は長距離を泳ぐため持久力のある赤筋(せっきん)が多く、身が赤身になります。

対するヒラメなどの魚は餌を捕える時などに必要な瞬発力のある白筋(はっきん)の割合が多いため、身が白身になるのです。

赤身に多く含まれる赤い筋肉色素たんぱく質「ミオグロビン」は、酸素をエネルギーに変える働きがあります。

筋肉100gあたり10mg以上のミオグロビン含有量があるものを赤身魚と分類し、それ以外は白身魚になります。

 

最後の疑問は、

「なぜ松竹梅は縁起がいいの?」
 

というものです。

ナイナイ岡村さんは「海のものを山のもので例えるのが言葉遊びとして高貴な遊びだった」となんか本当っぽい答えですが、結果は「ボーっと生きてんじゃねえよ!!」です。

答えは、

「冬でも元気な植物だから」
 

です。

松竹梅の元になっている「歳寒三友(さいかんさんゆう)」は中国の文人画で好まれたテーマで、「歳寒」は寒い冬の季節、「三友」は冬に友とするべき3つの植物を指しています。

「松竹梅」はその3つの植物の定番でしたが、当時は特に縁起が良いというイメージはありませんでした。

松竹梅がそれぞれ縁起物として定着したのは、

「松」…平安時代に冬でも枯れないことから長寿祈願のシンボルとなる
「竹」…室町時代になり茶道や華道が流行った影響で栽培が盛んになり、広く根を張り冬でもすくすく伸びることから、子孫繁栄のシンボルとなる
「梅」…江戸時代、幕府が痩せた土地に栽培を奨励したことで梅干しや梅の花見が庶民の間で流行、体に良く厳しい寒さの中で花を咲かせることから生命力の象徴となる
 

という順です。

なぜ松、竹、梅の序列になっているかは諸説ありますが、語呂がいいからではないかとのことでした。

ちなみにチコちゃんの好きな3つの組み合わせは「サイン・コサイン・タンジェント」です。

 

チコちゃんに叱られる7月5日の見逃し概要まとめ

 

今回は、チコちゃんに叱られるのゲスト紹介と見どころ、放送後のネタバレについてまとめています。

 

お寿司関係の雑学の多い回でしたね。

家族の呼び名は、由来を知らなくても自然とそんな風に呼んでいるのが不思議になりました。

でも私の家族は兄も私もどっちも名前呼びにするので、人にはよく私のほうが姉と間違えられます。

寺島進さんも言うように、それぞれ家族には色々と流儀がありますからね!

来週も楽しみにしましょう!