テレビ

チコちゃんに叱られる☆国道の歴史&蚊取り線香の謎!7/26放送ネタバレ

チコちゃんに叱られる☆国道の歴史&蚊取り線香の謎!7/26放送ネタバレ

 

この記事では、チコちゃんに叱られるのゲストの紹介と見どころ、放送後のネタバレについてまとめています。

「チコちゃんに叱られる」は、大人が日常見過ごすような何気ない疑問をチコちゃんに叱られながら学んでいくバラエティー番組です。

毎週金曜19時57分からが本放送ですが、連続テレビ小説「なつぞら」から引き続き見るため土曜日8時15分からの再放送のほうが視聴率が高くなっているのが面白いです。

 

今週はどんな内容なんでしょうか?

前回のチコちゃんに叱られるを見逃したならこちら↓の記事にまとめています。

チコちゃんに叱られるネタバレ☆ポップコーンと風鈴の秘密!7/19放送ネタバレ
チコちゃんに叱られるネタバレ☆ポップコーンと風鈴の秘密!7/19放送ネタバレ この記事では、チコちゃんに叱られるのゲストと見どころの紹介、放送後のネタバレについてまとめています。 毎週金曜19時57分から放送...

 

チコちゃんに叱られる7月26日のゲストを紹介!

チコちゃんに叱られる7月26日のゲストを紹介!

7月26日放送のチコちゃんに叱られるの出演者は以下の通りです。

司会

チコちゃん
岡村隆史さん(ナインティナイン)

キョエちゃん

ゲスト

大東駿介さん
藤原紀香さん

声の出演

木村祐一さん

語り

森田美由紀さん

ではゲストのプロフィールを紹介します。

大東 駿介(だいとうしゅんすけ)さん
生年月日:1986年3月13日(33歳)
出身地:大阪府堺市
身長:182㎝
血液型:A型
 

元々「FINEBOYS」の専属モデルとして活動していましたが、2005年日本テレビ放送のドラマ「野ブタ。をプロデュース」で俳優デビューしてからはテレビドラマ、映画、舞台とさまざまな分野で活動しています。

最近では「いだてん」の薩摩隼人を演じ、2019年8月8日放送予定の特別ドラマ「マンゴーの樹の下で〜ルソン島、戦火の約束〜」にも出演するとのことで、NHKでの活躍が増えています。

 

 

藤原 紀香(ふじわらのりか)さん
生年月日:1971年6月28日(48 歳)
出身地:兵庫県西宮市
身長:171cm
血液型:A型
趣味:写真、釣り、加圧トレーニング、映画鑑賞
英語検定2級、着物着付け3級
配偶者:片岡愛之助さん(2016年 年結婚)
元配偶者:陣内智則さん(2007年~2009年結婚)
 

大学在学中第24回ミス日本グランプリを受賞し、モデルや女優、特にCM女王としてブレイクします。

2016年に歌舞伎役者の片岡愛之助さんと再婚してからは、梨園の妻と両立して頑張っています。

藤原紀香さんがゲスト出演される7月26日(金)から始まるドラマ「これは経費で落ちません!」には、「チコちゃんに叱られる」が放送されているシーンがあるんです。

どちらもポーズが決まってます!

今回はゲストお二人とも役者さんですが、司会の岡村さんは人見知りせず喋れるんでしょうか?

 

チコちゃんに叱られる7月26日の見どころは?

チコちゃんに叱られる7月26日のゲストを紹介!

チコちゃんに叱られる7月26日で扱われるのは、

  1. 「国道の疑問」
  2. 「蚊取り線香の疑問」
  3. 「寝ている人の謎」

の3つです!

最初の「国道の疑問」では、日本の身近な歴史を学びます。

国道は国が建設し管理する道路のことで、一般国道と高速道路を指します。

高速道路を運転する時は「一か八か運転」をし始めるナイナイ岡村さんは、よく聞いていたほうがいいですね。

 

次に「蚊取り線香の疑問」です。

蚊取り線香は除虫菊(じょちゅうぎく)の成分を練り込んだ線香で、昔からある蚊取りグッズです。

蚊取り線香の匂いがすると脳内に夏がやってきますね。

虫を退治するのが下手岡村さんとしては、ぜひ知っておきたい雑学です。

 

3つ目の「寝ている人に関する問い」では、人体の神秘が明らかになります。

「寝て起きてすぐカッコイイ」相方を持つ岡村さんなら間違いなく答えられます!

 

 

チコちゃんに叱られる7月26日の疑問のネタバレ!

チコちゃんに叱られる7月26日の疑問のネタバレ!

7月31日のチコちゃんに叱られるの内容をまとめていきます。

最初の疑問は、

「蚊取り線香の渦巻きはなんの形?」

というものです。

藤原紀香さんは「鯉を釣る吸い込み」と答え、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」とチコちゃんに叱られます。

私は「吸い込み」も知らなかったんですが…

こういうもの↑でした。

たしかに似てますが正解は、

「とぐろを巻いたヘビ」

です!

明治23年に誕生した蚊取り線香は当初まっすぐな棒状で長さ20cm、燃焼時間約40分ほどでした。

どうすれば長持ちするか5年も試行錯誤を重ね、「ヘビのとぐろ」をヒントに渦巻き型蚊取り線香を開発します。

さらに2本同時に巻くことで、均一の隙間を持った同じ渦巻き型の線香を2ついっぺんにできることを発見します。

巻いた蚊取り線香は長さ60cm、燃焼時間は約6時間と9倍にもなりました。

 

次の疑問は、

「なんで寝ているとき話しかけられても起きない?」

というものです。

大東駿介さん「明日この音で起きるよとわかっているから」と答え、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」を食らいます。

答えは、

「脳が安全な音と判断するから」

人間は寝ている間も音は聞こえていて、脳がその音の種類を聞き分け、物が割れる音など脳が危険と判断すれば目を覚まします。

これは人間が自然の中で生きてきた動物のため、天敵に気づかずに寝ていると命が危険という本能に基づく反応です。

どんな音にも反応したら眠れないので、安全か危険かの判断をするように脳が進化したと考えられています。

 

最後は、

「国道の数字ってなに?」

ナイナイ岡村さんは「作られた順番」と答え不正解です。

答えは、

「いろんな理由があるから知っておこう!」

一般国道は現在459路線あり、日本で初めて国道に番号がつけられたのは明治時代に1~44号までの番号をつけたのが始まりです。

第2次世界大戦後GHQが政府に道路の補修を指示し、本格的な道路舗装が行われます。

昭和27年に新道路法が制定され、国道は等級分けされ番号を一からつけ直されました。

  • 1~12号:日本列島の骨格となる縦につながる国道
  • 13~35号:県庁所在地などから結ぶ路線を北から指定
  • 36~40号:北海道の路線
  • 3桁の番号:二級国道

しかし昭和40年にこの等級分けは廃止され、北から順に3桁の番号が付けられるようになりました。

ちなみにチコちゃんが好きな道は千葉東金道路(ちばとうがねどうろ)です。

 

チコちゃんに叱られる7月26日の見逃し概要まとめ

 

今回は、チコちゃんに叱られるのゲストの紹介と見どころ、放送後のネタバレについてまとめています。

明日からの話のネタに使える雑学ばかりでした。

これから出かける時は国道の数字に注意してみるのもいいですね。

あと寝てる人に声をかけて起きるかどうか試してみたくなりました。

次回も楽しみですね!