グルメ

東京駅構内ブルディガラトーキョーのパンの種類は?値段と口コミでも反応も分かる!

東京駅構内ブルディガラトーキョーのパンの種類は?値段と口コミでも反応も分かる!

 

今回の記事では、「日常生活を少しだけ上質に」というコンセプトの下、私たちに美味しいパンを届けてくれる東京駅構内にある「ブルディガラトーキョー」について、どんなパンの種類が揃っているのかということや、値段や口コミでみんなの反応をみていきます。

「ブルディガラトーキョー」のセールスポイントは、「ハード系」といわれる欧州スタイルの食事パンで、本場欧州の方からも支持を得ているそうですよ!
また、発酵バターを丁寧に織り込んだクロワッサンなどのヴィエノワズリーを好評なんですよ♪

そんな本格的なパンを作ってくれている「ブルディガラトーキョー」で買えるパンは、一体どんなラインナップになっているのでしょうか(*^^*)

さっそく、商品について種類や値段、口コミの反応を書いていくので興味のある方はぜひ、読んでみてくださいね!

 

東京駅構内ブルディガラトーキョーのパンの種類と値段は?どんなパンが買えるの?

では、「ブルディガラトーキョー」のパンの種類を紹介していきますね!

「ブルディガラ」で使う小麦粉は、フランス産の小麦粉や石臼で挽いた小麦粉など、風味、香りなどが違うものを10種類取り扱っていて、パンの特徴に合わせて小麦粉をブレンドして作っているんですよ!

凝っていますよね♪

では、一体どんなパンがあるのでしょうか?見ていきましょう!

バゲット・グルマン


画像引用:ブルディガラ

値段⇨300円

長時間発酵したバゲットです。

ルヴァン・ナチュール


画像引用:ブルディガラ

値段⇨900円

レーズン由来の天然酵母を使用した食事パンです。

セーグル・フリュイ


画像引用:ブルディガラ

値段⇨560円

ライ麦配合のドライフルーツをクルミ入りのパンです。

パン・ド・ミ


画像引用:ブルディガラ

値段⇨340円

山型の食パンです。

パーネ・トスカーノ


画像引用:ブルディガラ

値段⇨420円
   250円
   ※2種類のサイズがあります

オリーブオイルを練りこんだカンパーニュです。

クロワッサン


画像引用:ブルディガラ

値段⇨210円

バターの香りが高いクロワッサンです。

パン・オ・ショコラ


画像引用:ブルディガラ

値段⇨230円

チョコレートの入ったデニッシュです。

ウィリアム


画像引用:ブルディガラ

値段⇨260円

洋梨とカスタードのデニッシュです。

パン・オ・レザン


画像引用:ブルディガラ

値段⇨250円

アーモンドクリームとレーズンのデニッシュです。

※パンの種類は店舗により取扱商品が異なります。

 

 

東京駅構内ブルディガラトーキョーの美味しさの反応は?口コミでチェック!

「ブルディガラトーキョー」に並ぶパンの味は実際の所どうなんでしょうか?

口コミでその辺もチェックしていきましょう!

やっぱり美味しいんですね(#^^#)

店内も清潔感があって、確かに何度も利用したくなるお店ですね♪

 

東京駅構内ブルディガラトーキョーで素材のこだわりパンを味わおう♪

今回の記事では、東京駅構内にある「ブルディガラトーキョー」について、どんなパンの種類が揃っているのかということや、値段や口コミでみんなの反応を書いてきました。

パンの種類は、

  • バゲット・グルマン 300円
  • ルヴァン・ナチュール 900円
  • セーグル・フリュイ 560円
  • パン・ド・ミ 340円
  • パーネ・トスカーノ 420円・250円(2サイズあります)
  • クロワッサン 210円
  • パン・オ・ショコラ 230円
  • ウィリアム 260円
  • パン・オ・レザン 250円

です。

※店舗によって取り扱うパンが異なります。

「ブルディガラトーキョー」には、パン以外にも商品があるので、色々見て回るのも楽しそうですよ♪

パンが大好きだという方は、ぜひ、東京駅構内の「ブルディガラトーキョー」に足を運んでみてはいかがでしょうか(*^▽^*)

東京駅ブルディガラトーキョー限定の商品とは?値段と雰囲気を口コミ調査! 画像引用:ブルディガラトーキョー 「日々の食卓や食生活を少しだけ上質に」という想いで、小麦粉を10数種類使い分けたり自家製の自然...