ショッピングモール・スーパー・ショップ

名古屋港水族館のシャチのメインプールは?ショーは?グッズおすすめはこの3つ!

名古屋港水族館のシャチのメインプールは?ショーは?グッズおすすめはこの3つ!

名古屋港水族館にはシャチもいます。

シャチって、大きいですけど愛嬌があって可愛いですよね~

 

私はシャチが子供の頃から大好きで、良くグッズなども買っていました^^

本当は獰猛だけど、見た目がとてもかわいいので、癒されます~

 

名古屋港水族館では、メインプールでシャチのショーがありますが、どのようなショーなのでしょうか?

せっかくショーを見るからには、ショーをしているシャチの情報も知りたいですよね~

 

 

そこで、今回の記事では、名古屋港水族館のメインプールのシャチのことやショーの内容について、さらにシャチのおすすめグッズを3つご紹介します。

 

シャチ好きなあなたは必見ですよ!

ぜひ、こちらで情報を仕入れてから、ショーを楽しんでくださいね^^

 

 

☆関連記事☆ イルカやペンギンもかわいいですよね~

名古屋港水族館のイルカショーとは?雨の時は?濡れる?対処法などまとめ

名古屋港水族館のペンギンは?散歩って?記念写真のサービスとはどんなもの?

 

 

名古屋港水族館のシャチ メインプールではどんな感じ?

名古屋港水族館 シャチのメインプールは?

 

最初に、名古屋港水族館のメインプールにいるシャチについてご紹介します。

 

現在(2017年12月)、名古屋港水族館にいるシャチは・・・

1、ステラ

2、リン

3、アース

この3頭になります。

 

シャチのショーは、2017年7月21日より、メインプールで実施されるようになりました。

シャチたちにとっては初めての場所なため、あまり落ち着かない様子ですが、好奇心旺盛なリンは隣のプールにいるイルカを覗いたりと楽しそうです^^

 

そんなリンですが、2012年11月13日に名古屋港水族館で、ステラから生まれました。

生まれた時は体長2m、体重は160~180kgくらいのメスでした。

 

2017年12月現在、好奇心旺盛なリンは5歳となり、体長4m30cm、体重1,300kgと大きくなりました。

今ではショーにも参加して、ダイナミックなジャンプを見せてくれるようなっています!

 

リンのチャームポイントは、生まれた時からある「右側のアゴにある黒い斑点」です。

シャチの水槽を訪れた時はぜひともリンを探してみて下さい。

 

他のシャチもいますが、リンが一番活発なので、今回はリンについてご紹介しました^^

 

ショーを見る時は、それぞれのシャチを観察して、楽しんでくださいね。

 

 

名古屋港水族館のシャチのショーはどんな内容?

名古屋港水族館のシャチのショーはどんな内容?

 

続きまして、名古屋港水族館のシャチのショーの内容について、ご紹介します。

 

シャチのショーは、メインプールでの「公開トレーニング」となります。

平日は2回週末は3回行われています。

2017年12月現在、ショーに出ているのはリンとアースの2頭になります。

 

イベントは公開トレーニングの名前の通り、イルカショーのような豪快なパフォーマンスを見るのではなく、シャチのトレーニング風景を見るといった感じです。

トレーニング時間は約15分間となります。

 

シャチのトレーニングは、イルカの動きよりもゆったりとはしていますが、大きな体でのジャンプは迫力満点です!

 

また、トレーニングの最中は飼育係りの解説がついていますので、どのようなトレーニングを行っているのか分りやすく、イルカのショートとは違った楽しさがあります。

 

シャチのトレーニング風景動画はこのようになっています↓

参照:YouTube【シャチ公開トレーニングはメインプールへ at 名古屋港水族館 ver. 2017.7.22】

 

イルカのショーのような疾走感はありませんが、可愛らしくゆったりとしたシャチのトレーニング風景を見るのも楽しいので、ぜひともトレーニングの行われる時間の確認をして訪れてみて下さいね^^

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

名古屋港水族館シャチグッズのおすすめはこの3つ!

名古屋港水族館シャチグッズのおすすめはこの3つ!

 

最後に、シャチのショーをみたら、いろいろとグッズが欲しくなりますよね?

ここでは、名古屋港水族館でおすすめのシャチグッズを3つご紹介します。

 

 

1)リアルシャチ オス ぬいぐるみ

価格…6,990円

サイズ…全長約70cm

 

1)リアルシャチ メス ぬいぐるみ

価格…2,980円

サイズ…全長約40cm

 

どちらも飼育員監修のぬいぐるみになります。

オスのぬいぐるみは堂々としていて大きくメスのぬいぐるみは優しい顔をしていいてオスよりも小さめです。

 

 

2)リアルマスコットボールチェーン

価格…950円

サイズ…全長約11cm

 

飼育委員監修のぬいぐるみマスコットになります。

マスコットサイズと言えど侮ること無かれと言った感じで、特徴がリアルに表現されたぬいぐるみボールチェーンになります。

 

 

3)365うきわベルーガ&シャチ

価格…930円

サイズ…全長約12cm~13cm

 

シャチ、ベルーガ本体650円うきわ280円となります。

本体とうきわを合わせることで、365日の記念日が出来ます。

また、シャチ単体で購入する事もできます。

 

 

今回は、3つ紹介しましたが、どれも可愛いシャチがリアルに表現されています。

他にもまだまだ可愛らしいシャチグッズがあるので、帰りの際は、ミュージアムショップへ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

今回のまとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、名古屋港水族館のメインプールのシャチやショーの内容について、さらにおすすめのシャチグッズも3つご紹介しました。

 

 

再度まとめると、

 

名古屋港水族館にシャチは2017年現在ステラ・リン・アースの3頭がいます。

2017年7月21日よりシャチのショーがメインプールで実施されるようになりました。

 

その中でも、好奇心旺盛の「リン」は名古屋港水族館で「ステラ」から生まれました。

2017年12月現在では5歳となり、ショーにも出ていますので、探してみてくださいね^^

 

シャチのショーは「公開トレーニング」となります。

平日は2回、週末は3回と行われ、1回のトレーニングにつき約15分間行われます。

 

2017年12月現在、ショーに出ているのはリンとアースの2頭になります。

公開トレーニングの名前の通り、シャチのゆったりとしたトレーニング風景を見れますよ。

 

シャチグッズおすすめを3つご紹介しましたが、どれもかわいくリアルなシャチですので、ぜひお土産などに利用してみてくださいね。

 

 

 

 

名古屋港水族館のシャチは、おおきくかわいいので、ぜひ一度見ることをお勧めします!

シャチのショーもまだ、最近始まったばかりなので、見てみるといいかもしれませんね^^

 

家族で名古屋港水族館に行く際は、要チェックです!

 

 

☆関連記事☆ 赤ちゃん連れの場合は、こちらを参考にどうぞ^^

名古屋港水族館に赤ちゃんと!授乳室やベビーカーで行く時の注意点もご紹介!