アコーディオン網戸

アコーディオン網戸が壊れたら?修理か交換どっちがいいか疑問を解消!

アコーディオン網戸が壊れたら?修理か交換どっちがいいか疑問を解消!

たった20分で網戸を張り替える方法とは?

 

この記事では、アコーディオン網戸の壊れた場合の対処の仕方と修理の仕方、そして交換の仕方まで詳しくまとめました。

この記事を読むことでのメリット

  1. アコーディオン網戸が壊れた時の対処法がわかる
  2. 自分で出来ない網戸の張り替えの解決策がわかる

 

家の網戸がアコーディオン網戸の場合、網戸の一部が破れたり、糸が切れたりしたことはありませんか?

特に猫などのペットを飼っている家では、網戸の隙間をすり抜けて行って網戸がダメになる、なんて話もよく聞きます^^;

そんな時に解決できる、アコーディオン網戸を修理するための方法と、時短したい・自分で出来ない場合の対処法を書いていきますので、参考にしてみてくださいね☆

 

アコーディオン網戸が壊れたら?おすすめの対処法はこちら★

アコーディオン網戸 壊れたら?どんな対処をすればいい?

結果から言うと、アコーディオン網戸(プリーツ式の網戸)の糸が切れた場合なら、自分で修理することは可能です。

個人で中糸を入れ替えて修理できる人も実際にはいますので^^

 

ただ正直な話、素人だと結構難しい作業になります。

その理由としては、アコーディオン網戸の網自体の破れ・破損してビロビロになっていると、一部だけを修理することはできないからです。

 

網戸の一部だけを修理できない!そんな時は?

網戸の一部だけを修理できない!そんな時は?

網戸の一部を修理できない場合、網戸自体を全て張り替えることが必要ですが、素人では時間が何時間かかります。
なので一番手っ取り早い解決方法は、専門業者に張り替えを依頼するのがおすすめです☆

 

今はインターネット上で手軽に予約できるサイトがあります^^

金額もそのサイトだと、「網戸の張り換え」で1000円~とかなり安価で施工してくれますし、これで家まで来てくれて直してくれるんですから、すごく楽でお得ですよね☆

壊れた網戸を無理に自分の力で修理しようとしても、さらに破損させてしまっては元も子もないので、網戸のプロにお願いするのが妥当な対応ですね。

イエコマでアコーディオン網戸の張り替えの詳細情報を見る!

 

アコーディオン網戸の修理は自分で出来るの?

アコーディオン網戸を修理するには?

先程も書きましたが、プリーツ網戸の糸が壊れてしまった場合に限り、自力で修理することができます。
ホームセンターに売っているナイロン製の水糸を購入して交換すれば、応急処置として修理することができます。

ただし1つ重要なことがあります^^;
修理する時は、網戸を窓枠から外さなくてはなりません。

そして、網戸のアタッチメントを全て取り外し、中糸の構造を把握した上で、糸を全て取り外して通し直す必要があります…。

 

普段からDIYが得意で積極的に行っている人ならば、なんとか自力で修理できる人もいるでしょうが、知識の無い人が自分で修理するとなるとはっきり言って面倒くさい上、難しすぎます。

それならプロに修理を頼めば良いのですが、先ほど言ったようにプリーツ網戸が破損した場合、全部を張り替えなくてはいけません!

そこで、その解決策をこれからお話ししていきます↓

 

アコーディオン網戸の交換方法☆どうすれば一番いい?

アコーディオン網戸の交換は?

 ではまず、プリーツ網戸を業者に頼んで交換してもらうにはどうすればいいのでしょうか?

基本的には、その網戸のメーカーに問い合わせるというのが基本です。

メーカーによって値段は変わってきますが、プリーツ網戸1枚張り替えるのにかかる費用は、平均的な相場で3万円~6万円強でしょう。

 

これ、普通の網戸の交換費用に比べると、すごく高くついてしまうと思いませんか?

それでもプリーツ網戸にこだわる場合は、修理会社をいくつか探して見積もりを出してもらうことをオススメします。

しかし、上記を見てもアコーディオン網戸の張替え費用は高額ですし、また新たにアコーディオン網戸を取り付けても、だいたい5~6年くらいの頻度で交換しなくてはなりません。

そうなると、定期的な交換が必要になってきます。

 

アコーディオン網戸が壊れたときのもう1つの簡単な対処方法とは?

アコーディオン網戸が壊れたときのもう1つの簡単な対処方法とは?

今までの話を読むと、アコーディオン網戸(プリーツ網戸)は不便だな…と思いませんか?

現に最近では、こういった不便さが重なり、プリーツ網戸を横引きロール網戸や平網戸に交換する家も多く出てきています。

壊れるたびに新しいものと交換しなくてはならないことを考えたら、平網戸のような手入れのしやすい網戸に交換して使うことも有効な一つの手段ですよね☆

採光がたくさん入るのは良いことですが、虫が入ったり掃除が大変だったりするのは嫌ですから…。

 

ただそれも自分で交換するのは難しいので、「アコーディオン網戸を他の網戸に交換したい」と考えている場合は、業者に網戸の張り替えを依頼しましょう。

 

どうして網戸の張替えは業者に依頼するのがいいの?

どうして網戸の張替えは業者に依頼するのがいいの?

今回わたしが業者「イエコマ」をお勧めするのは、

  1. 網戸の張り替えが1枚20分~という短時間で出来る
  2. 網戸の張り替えの金額は5枚までなら1枚1000円~という安さで出来る

という2つの大きな理由があるからです^^

 

尚業者に依頼する時のポイントとして、網戸を交換してもらう時は、

  • どのタイプの網戸に交換するのか?
  • 交換してもらう網戸が自宅の窓枠に対応したものなのか?

などをメモに書いておき、業者への問合せや見積もり時に確認するようにしましょう。

 

これなら、自分でホームセンターなどで材料を買ってきてDIYするよりも半分くらいの金額でできますし、時間も何時間も大変な思いをして張り替えなくてもいいのでとても楽です☆

イエコマで網戸の張り替えの詳細ページを確認する!

 

アコーディオン網戸の張り替えが自分で出来ない時は?

アコーディオン網戸の張り替えが自分で出来ない時は?

今回のプリーツ網戸(アコーディオン網戸)が壊れたときの対処法では、自分で修理交換するのはかなりの労力と手間がかかるため素人には難しい、とお話ししました。

解決策としては、専門業者に依頼するのが一番楽な方法
です☆

 

アコーディオン網戸の張り替えをイエコマに依頼するのが良い理由
  1. 網戸の張り替え1枚が20分~ですぐに出来る
  2. 金額も5枚までは1枚1000円~と、自分でDIYするよりかなり安く出来る
  3. アコーディオン網戸から平網戸などへの張り替えもOK

イエコマでアコーディオン網戸の張り替えを予約する!