ホワイトデー

ホワイトデーのお返しの義理 職場では?金額やセンスのいいものを紹介します!


職場でのバレンタインの義理チョコのお返しは、どうしたらいいのでしょうか?

お返しに何が喜ばれるのか男性の方は悩みますよね。

 

バレンタインにチョコなんて、誰もお願いしていないのに面倒だな…

と思うかもしれませんが、やはりホワイトデーのお返しはしっかりしましょう。

 

そこで、今回の記事は、ホワイトデーのお返しの義理 職場では?金額やセンスのいいものについてご紹介しましょう。

 

一年に一回のことですから、義理でもらったチョコでも、そのままスルーするなんてことはよくありません。

何かの形でお返しはするようにしましょうね。

 

 

☆関連記事☆ 義理チョコのお返しのお菓子に迷ったら参考にしてみてください。

ホワイトデーのお返しの意味!金平糖やチョコ入りマシュマロやマドレーヌやキャラメルとハンカチについて! バレンタインデーにチョコをもらった後は、もちろんホワイトデーにお返しをした方が良いのですが、相手によっていろいろと渡すものを変えない...

 

 

 

ホワイトデーのお返しの義理 職場に渡したほうがいいの?

ホワイトデーのお返しの義理 職場に渡したほうがいいの?

 

ホワイトデーは結構重要なイベントです。

こんなことで?と、思うかもしれませんが、不思議と今後の社内の人間関係が円滑になっていきますよ。

 

女性社員からのバレンタインデーの義理チョコも、日ごろからの感謝のしるしなのです。

 

その感謝のお礼は、上司として、同僚として、人としてしっかりしなければいけません。

 

たとえ義理チョコでも、しっかりとお礼をしてくれる男性は、気が使える素敵な人だと女性社員は思うはずです。

 

例えば…

挨拶をしたときに、しっかり挨拶を返してくれると、気持ち良いですよね?

それにさらに笑顔がつけば、なおさら好感が持てると思いませんか?

 

ですからホワイトデーのお返しを渡す時は、笑顔で「いつもありがとう」と一言付け加えて渡しましょう。

これだけで、随分印象が変わってきますよ。

 

 

 

ホワイトデーのお返しの金額 職場はどれくらい?

ホワイトデーのお返しの金額 職場はどれくらい?

 

職場での義理チョコのお返しは、500円~2000円くらいが相場とされています。

 

この金額は、一般的に女性社員が義理チョコを贈る相場が100円~1000円とされているところから算出されたものです。

金額から見るようにもらったものより、少し高いものをプレゼントすると良いでしょう。

 

気が付いている方もいるかもしれませんが、基本的にバレンタイデーの商品とホワイトデーの商品を比べてみると、ホワイトデーのほうが価格設定が少し高くなっています。

 

やはり男性が女性に送るもののほうが高いというのは、世の中の当たり前なのかもしれませんね。

金額はかかりますが、ここは腹を括りましょう。

 

しかし、安心してください。

もらった女性一人一人にお返ししなくても良い場合があります。

 

職場で女性社員が多い場合は、他の男性社員と話し合って、どのようにお返しをするのかを決めるのもいいでしょう。

 

今年初めてバレンタインにもらったという方は、昨年の例を周りの方に聞いてみてください。

毎年恒例のお返しの仕方があるのかもしれませんよ。

 

最後に、もう一つだけ注意です。

1人だけ抜け駆けして、女性社員それぞれにお返しをすると、男性社員との人間関係がギスギスしてしまうかもしれませんので、こちらも気を付けてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトデーのお返しを職場に センスがいいものはどんなもの?

ホワイトデーのお返しを職場に センスがいいものはどんなもの?

 

それでは、どんなものをプレゼントすれば、女性は喜んでくれるのでしょうか?

 

ここが一番悩むところですが、お返しとしてNGなものがあるのです。

それは形の残るものです。

 

ハンカチやぬいぐるみなどのマスコット的なものでは、プレゼントした相手の趣味が違ったら、もらった方も正直困るものです。

 

そこで形に残らないものとして食べたらおしまいのお菓子や使ったら終わりのハンドクリームなどが良いでしょう。

 

お菓子

 

・クッキー

・ラスク

・マドレーヌ

・チョコレート

 

仕事中にお腹が空いても、気軽に食べられるもの。

1つ1つ包装されているもの。

誰でも好きそうなもの。

賞味期限が長いもの。などのお菓子が良いでしょう。

 

女性はブランド物のお菓子や、限定品がとても好きです。

 

自分ではなかなか買わないような少し値段の高いものや、少し足を延ばさないと買いに行けないような限定品をプレゼントでもらえると、とても嬉しいのです。

 

ハンドクリーム

 

女性は手のケアにも気を抜きません。

仕事中でも乾燥を防ぐために、ハンドクリームを塗ることが良くあります。

 

ハンドクリームは様々なブランドから販売されていますが、毎日使うものだから喜ばれるアイテムと言えるでしょう。

 

お値段もお手頃のため、選択範囲も多いですよ。

 

おすすめのブランドのハンドクリームは、ロクシタンやスチームクリームです。

 

ロクシタンのハンドクリームはシアバター配合で、とてもしっとりします。

スチームクリームのハンドクリームは、全身用の保湿クリームです。

ホイップのように軽い付け心地で人気の商品です。

 

どれを選んでもいいですが、ここでひとつ注意点があります。

ハンドクリームを選ぶ場合は、無香料のものを選ぶようにしましょう。

 

様々な香りのハンドクリームが販売されていますが、人によっては、選んだ香りが苦手という場合があるからです。

 

それを避けるためにも、無香料のものを選ばなければいけません。

 

 

 

今回のまとめ

今回のまとめ
いかがでしたか?

今回は、ホワイトデーのお返しの義理 職場では?金額やセンスのいいものをご紹介しました。

 

好みも分からないのですからホワイトデーのお返しは、非常に悩みますよね。

悩んだときは、必ず消耗品を選びましょう。

 

ここで紹介した商品は、誰にでも喜ばれるアイテムです。

日にちが迫ってバタバタと焦らないように、前もって準備しておきましょう。

 

うっかり忘れてた、なんてことのないように注意してくださいね。

 

カッコつけず、気軽に「バレンタインデーのお返しです。ありがとう」の思いで渡せば、きっと嫌な顔はされないですよ。