ホワイトデー

ホワイトデーのお返し 友達には?義理の予算は?センスのいいモノについてのおすすめもご紹介!

バレンタインデーの日に、女友達からチョコレートをもらいましたか?

 

そんな時、ホワイトデーにはどういったものをお返しすると喜ばれるのでしょうか?

 

バレンタインのチョコレート、もらったのは嬉しいけれどその瞬間「ホワイトデーのお返しどうしよう」と内心ドキドキですよね。

 

あなたは、女友達にホワイトデーのお返しを渡しますか?

 

 

今回の記事は、ホワイトデーのお返し 友達には?義理の予算は?センスのいいモノについてのおすすめもご紹介しましょう。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

☆関連記事☆ 同性どうしでもホワイトデーのサプライズはうれしいですよね

ホワイトデー 彼女へのお返しは?サプライズは?渡すタイミングについても解説します!

 

 

 

ホワイトデーのお返しを友達に!渡すときに気を付けることはある?

 

気を付けなければいけないことは、もちろんあります。

 

バレンタインデーで義理チョコをもらった場合、ホワイトデーでお返しをすることは、今の世の中では暗黙の了解となりつつあります。

 

仮にホワイトデーのお返しをすっかり忘れてしまっていた場合、女友達は「ホワイトデーのお返しもらってない」と直接言ってくることはないかもしれませんが、今後の友情関係にひびが入るかもしれません。

 

万が一忘れていた場合は、遅くなってもいいので何かお返しを渡すか、ご飯などをご馳走してあげると良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトデーのお返し 義理の予算は?


 

女友達へのホワイトデーのお返しの予算は、もらったチョコレートと同等の予算のものか、

もしわからなければ、1000円前後のもので良いでしょう。

 

女友達からの義理チョコも、決してそんなに高級なものではないと思います。

 

高くても2000~3000円までの予算で押さえておきましょう。

 

同等の予算のものでなければ、義理チョコを渡した女友達が委縮してしまうかもしれません。

 

 

ホワイトデーのお返し センスのいい義理は?

 

世の女性がもらって嬉しいものを紹介しましょう。

 

「誰からもらっても困らない」「いくつあっても困らない」そういったアイテムがたくさんあるのです。

 

普段の男友達と一緒に遊んでいたら、全くわからないかもしれませんが、女性がもらって喜ぶアイテムは、山ほどあるのです。

 

・ハンドクリーム

 

 

特に人気が高いのは、ロクシタン(L’OCCITANE)、ジュリーク(jurlique)、ボディショップ(THE BODY SHOP)です。

 

ほとんどの百貨店の化粧品売り場で、手に入れることが出来ます。

 

お店に入ると、ホワイトデー用として、ギフトパッケージが特別に販売されていることもあります。

 

どんな物を選んだら良いかわからない場合は、定員さんに聞いてみましょう。

 

女友達がどういった香りが好きなのかわからない場合は、無香料のものを選ぶと良いでしょう。

 

・アロマキャンドル

アロマキャンドル プレゼント 女性 バレンタイン お返し ホワイトデー オーガニック キャンドル ギフト セット キーストーンキャンドル KEYSTONE CANDLE キーストン ボティブ 3オンス 4個セット 送料無料ソイワックス 天然素材

 

最近は、さまざまなキャンドルが販売されています。

 

可愛いくて思わず手に取ってしまいますが、キャンドルを自分で購入する女性はあまりいません。

 

そんな時に、アロマキャンドルをホワイトデーのお返しにもらったら、センスがいいと思われるの、間違いなしです!

 

上質なアロマキャンドルは、かなり高額になるため、3000円までという予算をかなりオーバーしてしまいますが、フランフラン(Francfranc)のキャンドルは、さまざまなデザインや価格のキャンドルが多数取り揃えられているので、選ぶ側としては嬉しいですね。

 

・ボディケアアイテム

 

女性ならお肌のお手入れはしっかりと行いたいもの。

 

とはいえ、毎日使うものだと、なかなか高級なものを使用することが出来ないのが、女性の性です。

 

だからこそ、高級なお肌のお手入れセットをもらえると、テンションが上がってしまうのです。

 

そこでおすすめなのが、サボン(SABON)はイスラエス発のバス&ボディケアブランドです。

 

ボディスクラブは3000円以上するので、少し予算から外れてしまいますが、石鹸などは1000円以内で購入できます。

 

 

今回のまとめ

いかがでしたか?

 

今回は、ホワイトデーのお返し 友達には?義理の予算は?センスのいいモノについてのおすすめもご紹介しました。

 

普段女性とお買い物に行っていないと、なかなかアイデアが浮かばないものですよね。

 

女性は、欲しいものがたくさんあるのです。

 

そんな中から、「欲しいが自分で買うのはちょっと・・・」というアイテムがたくさんあって、それらを何かの形で誰かからもらえると、本当に嬉しいものなのです。

 

ホワイトデーのお返しのプレゼント探しは大変かもしれませんが、1年に1度のことですから、女性の気持ちを知るために、いい勉強かもしれません。