旅行

ドライブイン大衆食堂扶桑のタンメンや焼肉定食!メニューや営業時間もまるわかり☆

ドライブイン大衆食堂扶桑のタンメンや焼肉定食!メニューや営業時間もまるわかり☆

 

この記事では、ドライブイン大衆食堂扶桑のタンメンと、メニューや営業時間についてまとめています。

そして、ドライブイン大衆食堂扶桑の看板メニューの焼肉定食も併せて紹介していますので、ぜひ読んでみて下さい。

ドライブインという言葉、あまり耳にしなくなりましたよね?

今はファミレスやコンビニがたくさんできて廃れてしまいましたが、昔は運転に疲れてちょっと食事や休憩ができる場所といえばドライブインでした。

栃木県小山市にあるドライブイン扶桑は、昭和の大衆食堂のイメージをそのままに残す貴重なドライブインです。

2014年にテレビ東京「レトロ三輪カーで行く!懐かしドライブインの旅」で紹介されて以来、テレビや雑誌取材もされてきた名店でもあります。

今回はそんな昭和45年から続く昭和レトロなドライブイン扶桑の人気メニューと営業時間、女将さんの魅力などをご紹介していきます!

 

ドライブイン赤目と四十八滝についてはこちら↓の記事にまとめています。

ドライブイン赤目と展望駐車場☆四十八滝に車椅子や弁当持ち込みはOK?
ドライブイン赤目と展望駐車場☆四十八滝に車椅子や弁当持ち込みはOK? この記事では、赤目四十八滝を観光する際立ち寄りたいドライブイン赤目と、弁当持ち込みや車椅子での入山についてご紹介していきます。 駐...

 

ドライブイン扶桑のタンメン

ドライブイン扶桑のタンメンドライブイン扶桑のタンメンはお店一番人気のメニューです。

正式名称は「野菜たっぷのタンメン」です。

「たっぷり」ではなく「たっぷ」です。

ここらの方言なのかと思って調べましたが、違いました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

これだけ盛りに盛られた状態を表現するには、オリジナルの言葉が必要になりますよね。

やさしい塩味のスープとやわらかめの麺が懐かしい味です。

女将さんお一人で切り盛りされているので、お店が空いていても注文からお料理が出されるまで時間がかかることがあります。

休憩がてら、気長に待ちましょう。

店内には写真やいろんな置物ガラスケースの中に雑多な小物が並べられています。

これも昭和レトロな大衆食堂あるあるですので、待ち時間にじっくり見て回るのもいいですね。

 

ちなみにテーブル席と小上がり席があり、どちらも広々として気兼ねなくお食事できます。

座敷に上がってドライブ疲れの足を伸ばして一休みしましょう!

 

 

ドライブイン扶桑メニューをご紹介!

ドライブイン扶桑メニューをご紹介!

ドライブイン扶桑のメニューはこちらです!

  • 焼肉定食 900円
  • ラーメン 500円
  • タンメン 700円
  • ラーメンセット 650円
  • 野菜炒定食 650円
  • 五目メン 800円
  • カツ丼 700円
  • カレーライス 700円
  • チャーハン 750円

※夏限定でお蕎麦もあります。

女将さんの手書きのメニューが壁に貼られています。

メニュー名の横に「具たっぷりの」とか「おいしい、おいしい」とか書かれていて癒されます。

壁には他に、テレビの取材が入った時の写真も飾られてあります。

2018年8/27にテレビ東京の「くるまあるんですけど…?」で取り上げられた後はお客さんが来過ぎたため、しばらくメニューをタンメンと焼肉定食の2種類に絞って営業をしていました。

女将一人で注文を聞いて作って片付けて・・・ですからお客さんが増えると大変ですね。

女将さんのナイス臨機応変です。

日本全国からお客さんが来るのもドライブインならではですね。

 

 

ドライブイン扶桑営業時間は?

ドライブイン扶桑営業時間は?

ドライブイン扶桑の営業時間は下記となります。

10:30~15:00
16:30~23:30
 

途中休憩時間がありますので、立ち寄るときは注意して下さい。

ドライブイン扶桑の基本情報はこちらです。

住所:〒323-0017 栃木県小山市大字飯塚1828
電話番号:0285‐23‐1674
定休日:不定休
 

県道18号と県道33号の間、小山市北西にある扶桑地区・思川(おもいがわ)の橋のたもとに建っています。

大型トラック対応のとても広い砂利の駐車場があり、トイレは外に設置されています。

googleマップ ドライブイン扶桑

 

 

ドライブイン扶桑は、2015年9月の東北豪雨による思川の氾濫で2ヶ月間休業を余儀なくされました。

見事に復活して嬉しい限りです。

もはや貴重な存在になった昭和のドライブイン、できるかぎり長く続けてほしいです。

 

ドライブイン扶桑の焼肉定食!どんな感じ?

ドライブイン扶桑の焼肉定食!どんな感じ?

ドライブイン扶桑の焼肉定食は大人気看板メニューの1つです。

正式名称は「たれがたまらなくおいしい 焼肉定食」です。

タンメンにしても焼肉にしても、料理のボリュームがすごいです!

長時間の運転に疲れたお腹を十二分に満たしてくれますね。

濃いめの甘いタレが絡んだ豚肉と玉葱が、千切りキャベツの上に乗っています。

玉葱は大きめに切って食感を残してあるタイプです。

 

ご飯とキャベツがすすむタレですが、レシピは企業秘密です。

味噌汁と漬物と冷奴がついて900円とは、ありがたい大衆食堂価格です。

尚、味噌汁も漬物も自家製ですからおふくろの味って感じですね~。

「こういうので良いんだよ」と言いたくなります。

 

 

今回のまとめ

 

今回は、ドライブイン・大衆食堂扶桑のタンメンと焼肉定食、メニューや営業時間についてご紹介しました。

私は今までドライブインを利用したことはなかったんですが、ドライブイン扶桑はお店の外観から店内の雰囲気、働き者の女将さん、その全てが昭和時代の良さを伝えています。

子どもの頃学校が休みになると、父の運転する車で家族みんなで里帰りしていた時の事を思い出してノスタルジックな気持ちになりました。

昭和レトロの風情を残すドライブイン扶桑、令和になった今こそ寄ってみてはいかがでしょうか?