おせち

おせちの田作りをレンジで?パリパリにするには?アレンジおすすめ3選もご紹介!

おせちの田作りをレンジで?パリパリにするには?アレンジおすすめ3選もご紹介!

おせちの中で「田作り」は、五穀豊穣を祈願しています。

 

田作りで使うごまめ(カタクチイワシの小魚)は、小さくても尾頭付きのおめでたい縁起物ですよね^^

甘辛いタレに絡むごまめのパリッとした食感はクセになります~

 

 

でも、田作りをパリパリにするのは、けっこう難しいですよね?

しかも、田作りって余るんですよね^^;他のアレンジ方法なんて知らないし・・・

 

と、普段のおせち作りの中で、困っていませんか?

 

 

そこで、今回の記事では、田作りをレンジで作る方法と、パリパリにするコツ、さらにアレンジ料理を3つご紹介します。

 

ぜひ田作りを家で、おせちの1品や、普段の家の食卓として、簡単に作って楽しんでくださいね^^

 

おせちに「ローストビーフ」を入れても豪華ですよね~!

ローストビーフを簡単に作るには?3つの方法をご紹介!

ローストビーフ食べきれない時は?きれいな盛り付け方も!

 

 

☆おせちの食材はどんなものがある?

中身のランキングはこれ!

具材の意味は?知っておくとハナタカかも?!

 

☆おせちの重箱は?

おせちの重箱への詰め方は知ってる?!

重箱の意味は?使い方も!

お重の仕切りは必要?

 

 

おせち 田作りをレンジで作る方法とは?

おせち 田作りをレンジで作る方法とは?

 

では、まずレンジで簡単に田作りを作る方法をご紹介します。

 

フライパンで煎るのが一般的な田作りですが、今回のレシピは、電子レンジでお手軽に作る調理法です。

 

☆材料

・ごまめ   50g

・白ゴマ   少々

★タレ

・生姜汁   小さじ1

・砂糖    大さじ3

・本みりん  大さじ1

・醤油    大さじ1/2

 

 

☆作り方☆

1 ごまめはクッキングシートを敷いた耐熱皿に、ごまめ同士を重ねずにドーナツ状に広げます

 

2 電子レンジ600Wで1分30秒加熱してください

 

3 タレの材料を少しとろみがでるまで煮て、1のごまめを入れ、手早く混ぜます

 

4 サラダ油を塗ったパットに、タレと絡めたごまめを広げて冷まします

 

サラダ油を塗ることで、ごまめがくっつきにくくなりますよ~

 

 

5 冷ました後に、白ゴマをふりかけたら完成です!

 

食べやすい大きさに切った、クルミやピーナッツを1分半レンジで加熱してから、タレと絡めたごまめに加えても美味しいですよ^^

 

参考:クックパッド【おせち レンジ1分半で 田作り】

 

 

 

おせち 田作りをパリパリにするには?コツなどある?

おせち 田作りをパリパリにするには?コツなどある?

 

次に、田作りをパリパリにするコツをご紹介しますね^^

 

田作りの美味しさに「パリパリ」っとする食感は外せません!

そんなパリパリに仕上げるには、ょうど良いところで加熱を止めることです。

 

 

例えば、上でご紹介しました電子レンジ調理の場合、1分半後に、ごまめを一本手に取り冷まして折ってみてください。

 

ぽきっと折れたら、ちょうどいい頃合いです。

ぽきっと感が足りなかったら、20秒追加で加熱してみてください。

 

 

他にも、フライパンの場合には、ごまめが割れないように気を付けて弱火で煎ります。

香ばしくなってきたら、火を止め、同じく一本手に取り冷まして折ってみてください。

電子レンジ調理と同様に、ぽきっと折れたら、成功です!

 

 

また、作る前にごまめを選別しておくということも大切です。

曲がったもの、小さいもの、頭が取れたものなどを取り除くと、完成品が美しいだけでなく、調理しやすいという利点もありますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

おせちの田作り アレンジのオススメは?食べ飽きた時にはコレ!

おせちの田作り アレンジのオススメは?食べ飽きた時にはコレ!

 

最後に、田作りのおすすめアレンジ料理をご紹介しますね^^

 

どんなに美味しくても、田作りが余ってしまうことって多いですよね~^^;

 

そんなときには、↓のアレンジレシピを参考にしてみてください!

簡単にレンジでできるレシピを選びましたので、きっとおいしく生まれ変わりますよ~^^

 

 

☆アレンジ1☆ 田作りでつみれ団子!

 

☆材料

・田作り  50g

・鶏むね肉 2枚

・卵    1個

 

 

☆作り方☆

1 田作りをミキサーで粉にします

 

2 同じく、鶏むね肉もミキサーでひいてひき肉にします

鶏ひき肉(500~600g)で代用可能です^^

 

3 ミキサーで材料を全部混ぜ、小判型にします

 

4 180度の油で揚げます

大根おろしとポン酢でさっぱりといただけます!

 

最後の揚げる工程を行わずに、お鍋に入れても美味しいです!

 

参考:クックパッド【☆田作りでつみれ団子☆おせちリメイク☆】

 

 

 

☆アレンジ2☆ 田作りで炊き込みご飯!

 

☆材料(2合分)

・お米   2合

・田作り  20g

・水    約3カップ

 

 

☆作り方☆

1 お鍋に水を入れ沸騰させて、余った田作りを入れ、柔らかくなるまで煮ます

味はしっかり付いているので調味料はいりません

 

 

2 炊飯器にお米と適量の水を入れて、充分柔らかくなった田作りを入れます

しゃもじ等で田作りをかき混ぜてから、炊飯ボタンを押します

 

3 ご飯が炊けたら、田作りの炊き込みご飯の完成です!

 

 

参考:クックパッド【余ったごまめ(田作り)で!炊き込みご飯♪】

 

 

☆アレンジ3☆ 田作りのパリパリせんべい!

 

☆材料

・田作り     20g

・スライスチーズ 4枚

 

 

☆作り方☆

1 クッキングシートにスライスチーズをのせ、田作りを散らし、電子レンジ600Wで1分弱加熱します

 

2 クッキングシートにのせたまま冷まします

冷めたら、パリパリの田作りせんべいの完成です!

 

 

参考:ニッスイ【田作りのパリパリせんべい】

 

 

 

今回のまとめ

いかがでしたか?

 

今回は、田作りをレンジで作る方法やパリパリにするコツ、さらにアレンジ料理を3つご紹介しました。

 

 

再度まとめると、

 

電子レンジで田作りを作るときは、クッキングシートの上にごまめ同士が重ならないように、ドーナツ状に広げて加熱しましょう!

 

田作りをパリパリに仕上げるコツは、ちょうど良いところで加熱を止めることです。

ちょうど良いところを見つけるには、試しにごまめを一本手に取り、冷まして折ってみることで、調整していきます。

 

田作りが余ったら、つみれ団子や炊き込みご飯にしてみてください。

また、せんべいにするとおつまみにぴったりですよ!

 

 

田作りはカルシウムも取れて、おせちだけでなく普段の一品としてもおすすめです。

 

是非、この機会にご自宅で田作りを作ってみてくださいね^^

田作りの保存保存方法も覚えておこう!